取り組みを知る
  1. TOP>
  2. 企業サイトTOP>
  3. 取り組みを知る>
  4. 環境への取り組み

環境への取り組み

環境への取り組み 「環境と企業の共存」という大命題に対して企業としての責任を大きく感じ、改善の取り組みを開始しております。

 

ISO14001認証取得

当社は2007年2月にISO14001の認証を取得しています。
ISO 14001とは、企業活動、製品及びサービスの環境負荷の低減といった環境パフォーマンスの改善を継続的に実施するシステム【環境マネジメントシステム(EMS:Environmental Management System)】を構築するために要求される規格です。

<認証範囲>
「金型の設計及び製造
精密プラスチック成形製品の製造
Design and Manufacture of Mold.
Manufacture of Precision Plastic Molding Products.」

環境方針

hakkai株式会社は、企業と環境の調和を最重要課題の一つとして認識し、全従業員の参加の元に環境保全への継続的改善を促進する。

  • hakkai株式会社は、主要製品である精密プラスチック成形品及び金型を含む事業活動が環境に与える影響を明確にとらえる。
  • 環境マネジメントシステムを構築・運用し、汚染の予防及び継続的な改善により、環境保護に努める。
  • 環境上の関連する法規制及び顧客要求事項を遵守する。
  • hakkai株式会社の従業員に対し、環境に関する知識の普及啓蒙と環境意識の高揚を促進する。
 

hakkaiの取り組み

成形材料とエネルギーを有効活用する改善活動を行っています。

成形材料の有効活用の取り組みとして、廃プラスチックの3R(リデュース、リサイクル、リユース)に取り組んでいます。

1.リデュース
 (排出抑制)
廃プラスチックの排出抑制として、設計段階に廃プラスチックになるスプルー・ランナー部の縮小化に取り組んでいます。成形工程では、製品不良発生率の削減に取り組んでいます。
2.リサイクル
 (再資源化)
成形工程で発生する不良品やスプルー・ランナーを分別して粉砕し、専門業者に引き渡し、再生材として再資源化されています。また、再生困難な廃プラスチックは、サーマルリサイクル原料として利用されています。
3.リユース
 (再利用)
資源の無駄をなくすために、お客様から再生材使用の許可を頂いた製品についてスプルー・ランナーを粉砕し、材料として使用しています。