取り組みを知る
  1. TOP>
  2. 企業サイトTOP>
  3. 取り組みを知る>
  4. 品質管理体制

品質管理体制・生産体制

hakkai株式会社では徹底した品質管理と自動化された生産体制によって効率化を図ります。一人の人間がたくさんの機械を動かせるよう、生産体制を自動化にし、更に精度の高い部品をお客様に提供する事を実現しました。

現在、成形量産工場はフルタイムで稼働中。時代の流れと共に製造業への要求が複雑化とスピードを要している今、時代のニーズを読みITをうまく活用する事でお客様の要求に迅速に対応しています。

 

IATF16949 取得状況

現在、IATF16949 の取得を進めており、品質管理のさらなる充実を図っております。

事業所 取得状況
本社工場 (日本) 2018年7月 認可
八海精密成型(蘇州)有限公司 (中国) 2018年6月 認可
 

ISO9001認証取得

当社は2003年3月にISO9001認証を取得しています。
ISO 9001とは、組織が品質マネジメントシステム(QMS: Quality Management System)を確立し、文書化し、実施し、かつ、維持すること。また、その品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善するために要求される規格です。具体的には、品質マネジメントシステムの有効性を改善するため、プロセスアプローチを採用し、組織内において、プロセスを明確にし、その相互関係を把握し、運営管理することとあわせて、一連のプロセスをシステムとして適用します。

 

高品質な製品を大量生産

高品質な製品を大量生産 製造業界においては、たった1日のロスが多大な損害をもたらす為、ITの導入は欠く事が出来ないと考えています。
生産管理、品質管理体制をシステム化することによって多品種大量生産を行いながらも徹底した品質管理を行う事ができ、高品質な製品を提供しています。

 

当社の品質方針

  • 顧客の満足度をいかに高めるかに注力し、もてる資源を最大限に活用することで、顧客との相互繁栄の関係を築く。
  • 顧客の要求事項を満たす為の品質、コスト、納期を安定的に供給できる仕組みを構築し、定期的なレビューを実施することで、その向上に努める。
    • この品質方針は組織全体に周知し、各部門は品質方針に従い測定可能な品質目標を定め、必要に応じ適宜見直しを行い継続的な改善に努める。
    • 各自が品質目標の達成に向け業務を遂行する。
    • 品質方針は、マネジメントレビューにおいて適切性の持続のため見直しを行う。
 

小集団活動(みんなのhakkaiチャレンジ改善活動)

当社では、ユニークな小集団活動が行われています。各チームは、部門横断的なメンバーによって構成され、業務改善やコミュニケーション向上、人材育成などさまざまなテーマに取り組んでいます。